きまぐれ草紙

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界遺産ー魚津たてもん祭り

<<   作成日時 : 2017/09/13 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

8月4日、姫様の御夫妻に連れて行って貰いました。ユネスコの世界遺産に登録されたばかりの魚津たてもん祭りを観に・・・・。午後5時前にこちらを出て、着いたのは日の落ちる少し前、蜃気楼おじさんのような方がおられて車はここへ、とか案内して下さいます。
画像
この景色、私が名付けて「恋人の聖地」です。
画像
夕焼けの魚津港。
画像
前は「諏訪神社」後ろは「日本海」、たてもんは全部で八基あるそうです。ただいま準備中です。
画像

画像
次第にたてもんが仕上がっていきます。提灯や絵柄など町内それぞれに工夫してあります。高さは15メートルもあるとか。
画像
長野県の諏訪神社の分社だとか、豊漁と航海の安全を祈願してこのたてもんを奉納すると言う意味があるようです。
境内で一基ずつ回すのです。下に車輪が付いて無い(下は船の形です)たてもんを大勢の人力で、掛け声や笛や太鼓の音に合わせて回す様子は力強くて美しいです。
画像
姫様の旦那様が観覧席を取ってくださったのでゆっくり見ることができました。
画像

画像

画像
勇壮で美しく夢のような夜でした。
次の日の新聞に八千人くらいの人出だったとありました。次の日は花火もあがり本祭りだったそうです。ユネスコの世界遺産となって初めてのお祭りでもあったので、合わせて5万人弱の人が来られたと新聞に載りました。
魚津は馴染みのないところと思っていましたがみき子さんの故郷でした。それに気が付けば夫の可愛い姪のともちゃんも魚津へお嫁に行って居るのを思い出しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
たてもんまつりの様子がよくわかりありがとう。誘われたのに行けなかったのでよかったです。
茶々姫
2017/09/14 20:33
茶々姫様
そうでしたね。貴女は丁度風邪で熱を出しておられて苦しんでおられたのでしたね。
見事なたてもん祭りでした。たくさん写真を撮りましたが、洋子姫様のを見て満足して私はあまりいい写真が無いので少しだけにしてお茶を濁しておきました。
でも、とても楽しかったです。
なは
2017/09/15 17:23
「たてもん祭り」も世界文化遺産に登録されたのでしたね。
形が面白いですね。海の夕焼けや夜空に映えて美しいですね。
近いようで遠くて、誘ってもらわないとなかなか行けませんね。写真、とても上手ですよ。
清姫
2017/09/18 23:43
清姫様
日曜日は有難うございました。お疲れなのに夜、家まで送っていただきました。気の毒な、ありがとう、すみません!
たてもん祭りは思いがけなく見に行けてよかったです。「冥途の土産」がまた増えました。一つ一つ、いい思い出になります。
魚津の方たちの熱気が忘れられません。
なは
2017/09/19 17:23
遠い昔のことに思いますが、1ケ月半ほど前の事でしたね。
記事を見て、懐かしく思い出しています。

2017/09/20 01:50
姫様
パソコン動くようになりましたか?
貴女のおかげ様で私の人生が変化の多い豊かなものになっています。普通は行けないところへ連れて行っていただいて感謝感激です!ありがとう!
なは
2017/09/20 16:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界遺産ー魚津たてもん祭り きまぐれ草紙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる